« 追悼 | トップページ | カワセミの続き »

2007年6月13日 (水)

カワセミ

P003

いい天気だけど、なんせ夜型人間 (かつ最近引きこもり症ぎみ) なので、部屋でぼんやり。
昼メシを作ったあとは、また夜のお仕事にそなえてひと眠りとなるに決まっている。
さても怠惰な人生であることよ。

今年はわが近所は豊穣らしく、野川の水中には孵化したばかりのコイの幼魚がいっぱい湧いた。
これはちょうどカワセミのいい餌サイズ。もうすこし大きくなるとサギの餌サイズ。もっと成長すると、ときどきカワウが飛んできて呑み込むサイズになる。
この魚たちのどれだけが来年まで生き延びられることやら。
アフリカまで行かなくても、わが家の近所の食物連鎖もなかなか激しいものがあるぞ。

昨日撮ったばかりのカワセミの写真を紹介しよう。
でも望遠レンズ持ってないから、虫メガネで探してみて。  

|

« 追悼 | トップページ | カワセミの続き »

近所の野生たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カワセミ:

« 追悼 | トップページ | カワセミの続き »