« HYPOCRITE | トップページ | 青空 »

2007年7月23日 (月)

オイカワ

P01 スーパーへ買い物に出かけた帰りに、近所の野川 (固有名詞です) で変わった魚を見かけた。
大きさは10数センチ、ひれが紅色でよくめだつ美しい魚である。
野川にコイはたくさんいるが、こんな魚を見たのは初めてなので、とりあえず写真におさめて、帰宅してからネットで調べてみた。

正解は 「オイカワ」 で、ひれが赤いのは婚姻色らしい。
関東では、利根川、荒川、多摩川あたりに多いというけど、野川は多摩川とつながっているから、先日の台風で迷い込んできたのかも。
なんかヨタヨタしていたけど、悪名たかい河川改修を、むしろ棲息範囲の拡大につなげてしまうタフな魚でもあるらしい。
発情したオスがこんなところでうろうろしていていいのかと、注文のひとつもつけたくなるが、ま、今年の野川ではメスにめぐりあう機会はひじょうに多いようだから、腹がへってはいくさはできないってんで、のんきに餌をつっついているところのようである。

|

« HYPOCRITE | トップページ | 青空 »

近所の野生たち」カテゴリの記事

コメント

随分昔の記事にコメントしてしまってすみません!
だまっていられなかったので(笑)
このオイカワくんは斑点病や水カビ病に感染してしまって
命からがら浅瀬にたどり着いたようです。
体中に白い斑点状のものが覆ってしまい呼吸ができなくてふらふらしているのです。
水槽の中ならば薬浴で治療できますがこの子はこの後すぐ死んでしまったでしょう。

投稿: | 2009年7月30日 (木) 23時27分

そうですか。斑点病や水カビ病ですかあ。
わたしは発泡スチロールのくずがくっついているのかと思った。
まあ、仕方がないですね。野生動物はつねに死と隣り合わせに生きてるんだから。
その後、だんだんわかってきたけど、近所の野川にはオイカワはたくさんいるようです。
ずっとフナやハヤかと思っていましたが、野川の生きものを調べるホームページなんてのもあるんですよね。

投稿: 酔いどれ李白 | 2009年7月31日 (金) 04時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オイカワ:

« HYPOCRITE | トップページ | 青空 »