« 台風 | トップページ | 島崎藤村 »

2007年9月 8日 (土)

水引草

P037 ミズヒキソウです。
と、カタカナで書いたのでは本来のおくゆかしさが表現できません。
漢字で書くと「水引草」です。
こう書いてはじめて立原道造の詩のよさもわかろうというもの。
  夢はいつもかへって行った 山の麓のさびしい村に
  水引草に風がたち
  草ひばりのうたひやまない
  しづまりかへった午さがりの林道を

わたしは立原道造がとくに好きってわけじゃありませんけど、青春の一時期に、彼の詩のとりこになる人は多いみたいですネ。

|

« 台風 | トップページ | 島崎藤村 »

近所の野生たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水引草:

« 台風 | トップページ | 島崎藤村 »