« アジサイのその後 | トップページ | シド・チャリシー »

2008年6月15日 (日)

ホタルのその後

124

今年はホタルが豊穣だというんで、昨夜は友人3人を誘って鑑賞会としゃれこんだ。
同行する友人というのは、とっくに青少年とはいえなくなったむくつけき野郎どもばかりである。
ホタルなんか見るのはン十年ぶりなんだと。
わたしのような高尚な趣味をもつ友人がいなかったら、永遠にホタルなんか見る機会はなかっただろう。
ちっとは感謝しやがれ。
と、おめきつつ、千鳥足で出かけた (すでにイッパイ入っちゃっているのである)。

市がすすめるホタル養殖事業もだいぶ要領がのみこめてきたようで、今年のホタルはひじょうに数が多い。
写真は友人のひとりが撮ったもの。
ホタルは保護ネットの内側にいる。

|

« アジサイのその後 | トップページ | シド・チャリシー »

近所の野生たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホタルのその後:

» アルカイック工房の竹ペン [わらぞうり]
アルカイック工房のBAMBOO PEN 上から T・M・Sです。BAMBOO P [続きを読む]

受信: 2008年6月16日 (月) 00時53分

« アジサイのその後 | トップページ | シド・チャリシー »