« カワセミ | トップページ | 死んだヘビ »

2008年7月12日 (土)

サンショウ

130

近所を散歩していたら、よそ様の垣根にサンショウの実らしきものがなっていた。
サンショウなら小粒でもピリリと辛いはずである。
で、かじってみた。
にがさと青臭さがまじったような味がして、ピリリとくるほどでもない。何かほかの実とまちがえたのか・・・・・・と思っているうち、じわわっと舌がしびれてきた。
このあと20分くらい、しびれっぱなし。
おそるべし。サンショウは小粒でもじりじりとしびれる。
もっと熟してからまたかじってみよう。

先日見つけたトゲスッポンだけど、1週間ほどたつのにまだ野川の同じところにいるぞ。
かわいそうに、これまで三食昼寝つきの優雅な生活をしていたのに、飼い主に捨てられて途方にくれているんじゃないか。

|

« カワセミ | トップページ | 死んだヘビ »

近所の野生たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンショウ:

« カワセミ | トップページ | 死んだヘビ »