« 写真 | トップページ | ヤマカガシ »

2009年6月 7日 (日)

体重計

体重計を買った。
なんと、値段が1500円足らず。
体重を計るのに中国製でもロシア製でも問題があるわけじゃないから、安いにこしたことはないのである。
いくらメタボがブームだといったって、そろそろ色恋沙汰とは無縁になりつつあるわたしが、なんで今ごろその対策をと疑問をもつ向きがいるかもしれないけど、どうもここんところの足腰の痛みは体重増加に原因があるかもしれないと思って。

帰宅してさっそく乗ってみた。
メタボの傾向ありありだけど、そのときは、まあここ2、3年の平均値くらい。
なんとか減らさなくちゃいけないなと、わりあい冷静に思った。
ところが3日目くらいにまた計ってみたら、信じられない数値になっていた。
さしさわりがあるからその数値は教えないけど、たった3日で体重が3キロも増えるなんてことがあり得んのか。
これでは骨が悲鳴をあげるはずだ。

体重を減らすには運動がいいことはよく承知している。
承知はしてるけど実行するのはむずかしい。
そもそも、規則正しく運動ができるくらいなら体重計なんぞ買わないのである。
運動のきらいなわたしのゆいいつの健康法はメシを食わないことだ。
食わないほうが太るという学説もあるそうだけど、わたしの場合それが徹底していて、なにかに熱中すると 12時間ぐらい食事抜きでも平気だから、まあ、いくらか効果があるんではないか。

その後、どうも体重計にも問題アリだなということに気がついた。
ある日体重を計ったら、なんとか平均値。
よろこんでもういちど乗ってみたら、とたんに3キロ増えていた。
この間せいぜい数秒だ。なんだなんだ、これは。

どうも安物買いのゼニ失いだったようだ。
しかしメタボに悩む人には、この体重計はショック療法の効果がある。
じっさいより過大な数値を示す体重計があれば、ビックラこいて、誰だってなんとかしようと真剣に考えるだろうから。

|

« 写真 | トップページ | ヤマカガシ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体重計:

« 写真 | トップページ | ヤマカガシ »