« コイとナマズ | トップページ | ホタルとカエル »

2009年6月13日 (土)

長吉さん

土曜日の新聞に車谷長吉という作家が人生相談のコラムを持っている。
まともな人生相談なんか読む気になれないんだけど、この人の回答ははちゃめちゃでおもしろい。

今日の相談はある高校教師からのもので、いちおう家庭も持っているまともな教師ですが、ときどき教え子の女子高生に恋をしてしまうので悩んでいますとのこと。
長吉さんはたんたんと答える。
かまいません、その女子高生と出来てしまいなさい。
人生というのは破たんしてはじめて始まるものなんです。
あなたの人生はまだ始まっていないのですと。

長吉さん自身もかなり破天荒な人生を送ってきた人らしく、ぶっきらぼうな回答でもなかなか説得力がある (かどうか知らないけど)。
わたしは常識という仮面をかぶった偽善者が大キライだから、もっともらしい回答なんか信用する気になれない。思わずわははと笑ってしまう。
こういう作家の書いた本はきっとおもしろいと思う。
とはいうものの、わたしはまだ長吉さんの本を読んだことはない。
ちなみに長吉はチョウキツと読むそうである。

|

« コイとナマズ | トップページ | ホタルとカエル »

(朝日)新聞より」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長吉さん:

« コイとナマズ | トップページ | ホタルとカエル »