« ステレオタイプ | トップページ | キング・アーサー »

2009年7月10日 (金)

わが家の近所の

225a 225b 225c

えいやっと、わが家の近所の魑魅魍魎たちを3つまとめて紹介しちまう。
虫や爬虫類のキライな人は、手で顔をおおって指のあいだからそっと見ること。

いちばん上はスッポン大王だ。
なにを食ってこんなに大きく育ったのか知らんけど、まわりのスッポンたちがふつうのイシガメぐらいの大きさだから、大王は座布団サイズ。
2番目は自分より大きなクモをつかまえたベッコウバチで、こちらさんは狩人バチとして知られている。
クモもだいぶ乱暴なやつとして知られているけど、このハチにあったらライオンに襲われたウシみたいなもん。
中枢神経を破壊されて、これから生きたままハチの幼虫のエサになるのだ。
乱暴者といったら、ヘビでも食べちまう人間がいちばんかもしれないけど、いちばん下は食われてしまうんではないかと草のかげでおびえるシマヘビちゃん。

|

« ステレオタイプ | トップページ | キング・アーサー »

近所の野生たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わが家の近所の:

« ステレオタイプ | トップページ | キング・アーサー »