« ヒオウギ | トップページ | 村上春樹の本 »

2009年8月 3日 (月)

イタリア料理

銀座でイタリア料理を食ってきた。
なんかよくわからないけど、店の前にイタリアの国旗がだらりとぶら下がっていたから、たぶんイタリア料理のレストランと思われる。

メニューを見ると、なんとかのマリネだとか、かんとかのカルパッチョなんて料理がいっぱい。
さっぱりわからないから、注文は同行した知り合いに全部おまかせ。
白身魚のグラタンとシーサラダというものを頼んだ。
グラタンは、××が切れてますんでカジキでもいいでしょうかと訊かれ、もちろん、なんだっていいですと答える。
シーサラダというのは海鮮サラダのことかと思ったら、野菜しか入ってなかった。
これにワインを1本空けて、気分はもうセレブ。

おりしも今週はわたしにとってイタリア週間である。
フェリーニの 「8 1/2」 と、ヴィスコンティの 「山猫」 のテレビ放映があるのだから。
それにしたって、映画で観るイタリア人の食事風景ってのは、なんであんなににぎやかなんだろ。

|

« ヒオウギ | トップページ | 村上春樹の本 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イタリア料理:

« ヒオウギ | トップページ | 村上春樹の本 »