« 秋の休日 | トップページ | なんだなんだなんだ »

2009年10月12日 (月)

コスモス

247b

ひと目見ただけで神様の存在を信じたくなってしまう写真がある。
合理的精神のかたまりみたいな宇宙飛行士と、精神世界の所産である宗教というものは、水と油と思われがちだけど、けっしてそんなことはないらしい。
米国の宇宙飛行士の中には地球に帰還したあと宗教にのめりこんでしまった人もいる。
ま、わたしもそうとうの合理主義者だけど、こんな写真を見せられれば、思わず頭(こうべ)をたれたくなる。
地球上の人間が考えだしたもろもろの宗教よりも、もっともっとずっと偉大なものの存在を感じてしまうんだよね。

で、その下になんで昭和公園のコスモスが出てくるんだろう。
それはつまり、宇宙(=cosmos)と、秋桜(=cosmos)のたんなる語呂合わせです。

248 249

| |

« 秋の休日 | トップページ | なんだなんだなんだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コスモス:

« 秋の休日 | トップページ | なんだなんだなんだ »