« 事業仕分け | トップページ | すずかけ »

2009年11月14日 (土)

楽器奏者たち

オバマさんの演説は聞かなかったけど、昨夜はBSで放映された「吹奏楽スペシャル2009」というテレビ番組を観た。
プロではない演奏家たち、そのほとんどは学生時代に吹奏楽クラブに入っていたというていどの楽器奏者たちが、プロの演奏家とオーケストラ演奏をするという番組である。

わたしは音楽はまるっきりダメ人間だけど(天は二物を与えなかったんだな、きっと)、だからこそよけい音楽家というものにひじょうなあこがれを持っている。
この番組は、ほとんど素人といっていい演奏者たちの練習風景とその生活ぶりまで紹介しながら、彼らが最後にはクラシックやジャズのオーケストラ演奏を成功させるというドキュメント。
素人だからけっして上手な演奏じゃないんだろうけど、わたしはそんなにこだわって聴くほうじゃない。
テクニックだの感情表現だのという高尚な要求は抜きにして、楽器をいじくりまわしているのを見るだけでも楽しいし、のれるかどうかが勝負っていう音楽だってじゅうぶん楽しめる。
山賊みたいに野放図な音楽好きなのである。
ただしカラオケはキライ。
あれは音楽というより自己満足の騒音という場合が多いので。

わたしは人生をもういちどやり直したいと思っていないけど、楽器演奏者として生まれるならやり直してもいいと思う。

|

« 事業仕分け | トップページ | すずかけ »

(NHK)テレビより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽器奏者たち:

« 事業仕分け | トップページ | すずかけ »