« アバター(観るまえ) | トップページ | トルコへ »

2010年1月24日 (日)

幸福で、忙しい日

昨日は忙しかった。
愛車を車検に出さなければならない。
で、車をどーんとトヨタに乗りつけたら、自動車税の納税証明書が必要ですといわれてしまった。
もう何回も車検をやっているくせに、自分に興味のないことはぜんぜんおぼえないわたしの性格も困ったものである。

家まで取りに行ってきますんで、送迎してもらえませんかと担当にお願いする。
わたしの車はもう工場に運ばれてしまっていたのである。
ええ、いいですよと答えたのは、わたしの担当のS嬢だ。
彼女は、いかにも大企業のトヨタがその名声をフル活用して募集採用したような、ぽっちゃり型の可愛らしい営業ウーマンである。

彼女の車でわたしの家まで、10分もかからないくらいだけど、往復してもらう。
若い娘としょっちゅうドライブしているわたしだけど、そのほとんどは仕事なのでべつに楽しくも嬉しくもない。
こうした公私を忘れたドライブはひさしぶりである (もっともS嬢は公私を忘れたとはゼッタイ思ってないだろうけど)。

車を車検に出したあとは、また家に帰ってトルコ旅行の準備である。
なにか忘れ物がないように、持ち物をきちんとメモしておく。
こうやって万端の準備しても、当日の朝になるとまた不安を感じて、ぜんぶひっくり返してチェックし直すのがいつものことだ。
そんならチェックは当日の朝にやればいいのにといわれそうだけど、のんきなわたしはそれでは間に合わないものが出てくるに決まっているのである。

今回は団体旅行なので勝手な行動は許されていない。
添乗員さんから事前確認の電話がかかってきたのでいろいろ訊いてみたところ、なんかひどい強行軍のようである。
それでオプションはすべて参加せず、そんな時間があったらホテルで寝ていることにした。
そのほうがいいですねと添乗員さんも言っていたくらいだから、カゼぎみのわたしは生きて帰ってこれるのかどうか不安になってきた。
旅行のてんまつはこのブログに書くつもりだから、それがわたしの無事生還の証しである。

|

« アバター(観るまえ) | トップページ | トルコへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幸福で、忙しい日:

« アバター(観るまえ) | トップページ | トルコへ »