« 魚市場 | トップページ | 厳罰主義 »

2010年4月 8日 (木)

川上未映子

あまり時間がないので、なんかお手軽に書けるブログネタはないかと夕刊を読んでいたら、川上未映子という作家が書いている小さな記事が目についた。
この人は、写真でみると作家なのかタレントなのかわからないくらいのカワイ子ちゃんである。
なんでもいつもスカートしか履かないのだそうだ。
そんな彼女のサイン会で大阪のおばさんが質問してきた。

未映子さんてさ、スカートしか履かないっていってるけど、お風呂上がりはどうなのさと、なにしろ大阪のおばさんだからあけすけ。
未映子さんもたじたじで、必死でネグリジェですなんて答えたらしいけど、なぜかわたしはこのやりとりに官能的 (っていうほどオーバーなもんでもないけど) かつヒワイなものを感じてしまった。
ま、作家だからな。世間のおじさんにそう思わせたくって書いたってトコもあるだろ。
わたしは典型的な世間のおじさんなのである。

| |

« 魚市場 | トップページ | 厳罰主義 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川上未映子:

« 魚市場 | トップページ | 厳罰主義 »