« 朝の歌 | トップページ | ロッキング・チェア »

2010年10月26日 (火)

また鳩山クン

鳩山クンがやっぱり政治家をやめないと言い出して、マスコミに叩かれている。
わたしは彼の資質を認める人間なので、そういう軽薄な風潮にのって彼を叩こうって気にはならない。
冷静に彼に提言するんだけど、彼は政治家よりも吉本興業にリクルートすべきである。
もってうまれた天賦の才というやつを、いたずらに地中の玉にするなかれ。
彼にはコメディアンの才がある。
もと相撲取りとか体操選手のコメディアンはいても、もと総理という経歴の芸人はいない。
売れっ子になることはまちがいない。
さいわい奥さんにもそっちのほうの資質が認められるので、夫婦で漫才コンビを組んで、時事ネタでもやったらどうか。
お金ががばがば儲かって、もうお母さんに生活費を援助してもらう必要もなくなるし、国家天下のためにも、ああ、どれだけ役に立つことか。

|

« 朝の歌 | トップページ | ロッキング・チェア »

揚げたてニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また鳩山クン:

» 落選の桂きん枝が吉本復帰、三枝と会見へ [サッカーはエンターテインメントだ!]
29日に大阪市住之江区のスーパー「コーセツ加賀屋」で行われる「加賀屋@ほーむ寄席」で芸能活動を再開する落語家、桂きん枝(59)が、同日付で吉本興業にも復帰することが25日、分かった。... [続きを読む]

受信: 2010年10月27日 (水) 09時10分

« 朝の歌 | トップページ | ロッキング・チェア »