« なまける | トップページ | 山田紳さん »

2011年11月 3日 (木)

やらせ口コミ

今朝の新聞に、ネット上の 「やらせ」 書き込みについての記事が載っていた。
口コミ情報ってものがあるけど、あれってけっこうやらせ、つまり意図的な宣伝のためにやっているものが多いからご注意ってこと。
ひどいのになると、やらせ専門の業者までいるそうだ。
だからいわんこっちゃない。
世間にはレストランや料亭なんかについて、やたらに自分の意見を吹聴したがる輩が多いけど、ものの味なんて個人によってさまざまなんだから、エラそうにいっぱしのグルメを気取るのはやめてほしいもんだね。
わたしは自分の味覚が他人とだいぶ異なっていることを自覚しているから、他人の口コミなんか気にしないクチだ。 性格も疑り深いし・・・・・

今日は吉祥寺まで行ってL.L.Beanをのぞいてきた。
この店は外資系のアウトドア専門店だけど、サービスがこまやかなのでわたしの愛用している店だ。
以前、この店の通販で革靴を買ったことがある。
靴を通販で買うのはむずかしい。
最初注文したものはぜんぜんサイズが合わなかった。
仕方ないから交換してもらうために、また梱包して送り返した。
新しい靴が届いたけど、今度は縦はちょうどいいのに横はばがせまい。
また交換してもらおうとして、うーんと考えた。
こりゃアメリカ人と日本人の足の構造によるんじゃないか。
横はばをちょうどいいサイズにすると、今度は縦がぶかぶかってことになるのかも。
むかし自衛隊にいたころ、支給された靴が合わないと不平をいうと、軍隊では足のほうを靴に合わせるんだと乱暴なことをいわれたことがある。
そんな故事を思い出し、靴の交換はあきらめることにして、足のほうをならすために2、3回はいて外出してしまった。
L.L.Beanのほうから電話がかかってきて、あの靴はどうしましたと訊く。
これこれしかじかで、我慢してはくことにしましたといったら、そんなことはありません。 いちど試してくださいと交換をすすめる。
2、3回はいてしまいましたけどというと、それでもかまいませんという。
交換してみたらほぼ満足のいくもので、メデタシ、メデタシだった。

この一件以来、L.L.Beanのサービスに感心して、アウトドア用品はここで買うことにしている。 質のわりには高価でないのもいい。
こんなことを書くと、わたしがお金をもらってそんなことを書いているんだろうと、やらせを疑う人がいるかもしれない。
しかしわたしは自分のブログの宣伝なんかしたことがない。
見てくれる人もかぎられている口コミに業者がお金を出すかどうか、それが 「やらせ」 かまじめな情報なのかを見極めるひとつの手段なのだ。

|

« なまける | トップページ | 山田紳さん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やらせ口コミ:

« なまける | トップページ | 山田紳さん »