« イスタンブール/旅に出る | トップページ | たくましさ »

2012年6月 5日 (火)

旅のムシ

50000

イスタンブールの紀行記が一段落して、早くもまた旅のムシがむずむず。
懲りない男といわれそうだけど、本気で出かけるのは年に数回。
たいていは部屋で机にむかってぼんやり空想しているだけだから罪がない。 金もかからない。

ナショナル・ジオグラフィックという雑誌は写真がすばらしいことで知られているので、わたしはそのホームページを「お気に入り」に登録して、しょっちゅう写真を閲覧している。
添付した写真もNG誌で見つけたもので、最初見たとき、なんじゃこれはと思った写真である。
海岸で遊ぶ親子連れと飛行機がアンバランスで、超現実的な光景に見える。
でもこれはトリックや合成ではなく、広角レンズを使って遠近すべてにピントをあわせた無修正の写真だ。

こんな光景がじっさいに見られる場所が存在するらしいので、調べてみたら、これはカリブ海にあるセント・マーチン島というところで撮られた写真だった。
かっての香港の啓徳空港が、やはり建物の屋根すれすれに飛行機が離着陸することで知られていたけど、ここもビーチすれすれに飛行機が着陸するらしい。
どうもこの島ではこの超現実的な光景が観光の目玉らしく、画像を検索したら、同じようなビーチすれすれの飛行機の写真や映像がいくつも見つかった。
しかもこの事実は日本でもけっこう知られているらしく、日本人でもホームページにこんな写真・映像を載せている人がたくさんいる。

世界にはまだまだ驚きがいっぱいだ。
ほかに楽しみのない当方としては、やっぱり出かけるっきゃない!
ダメなら、せめて空想して楽しむっきゃないのである。

|

« イスタンブール/旅に出る | トップページ | たくましさ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅のムシ:

« イスタンブール/旅に出る | トップページ | たくましさ »