« また曼珠沙華 | トップページ | ハワイ/帰国しました »

2012年10月 2日 (火)

ハワイ/出発の日

さて、いよいよ出発が今夜にせまった。
ハワイはどんなところだろうか。
「常夏の楽園」、「ブルーハワイ」 なんてキャッチフレーズが頭にうかぶけど、ほんとうにそうだろうか。
わたしは防水カメラをかかえて、海中の写真を撮りたいと思っているのだけど、ほんとうにハワイの海は美しいだろうか。
こんなことを書くのは、沖縄でも似たようなフレーズに期待させられて、がっかりしたことがあるからだ。

わたしが最初に沖縄へ行ったのは30年まえのことである。
わたしはそこで信じられないくらい美しい海を見た。
あれはたしか西表島のどこかの海岸だったけど、浜辺に桟橋の廃墟が残っているだけ、付近に民家など一軒もなく、まわりの森はまったく太古のままの原生林だった。
腰の深さの砂底には、盆栽のように枝をのばした枝サンゴや、座布団のようなイソギンチャクがゆらゆらとうごめき、そのまわりにたくさんの小魚が蝶々のように群れていた。
手つかずの自然と絶句するほどの美しさ。
わたしはあんな海をもういちど見たいと、いつも念願している。

ほんの数年まえに沖縄 (本島) に行ってみたら、海は予想以上にひどかった。
海底にるいるいと横たわるのは白色化して死んだサンゴばかりで、現在の沖縄の海はわたしの期待するものとはぜんぜんちがっていた。
もちろん上から見ているかぎり海は美しい。
旅行雑誌やガイドブックも、あいかわらずそこが地上の楽園のような書き方をしている。
ウソつけ! ウソを。
と、むかしの海を知っているわたしは怒り狂ってしまう。

そんなこだわりのわたしから見て、ハワイの海はどうだろう。
なんにでもすぐに感動してしまう一般大衆がうじゃうじゃ押し寄せるところだから、あんまり期待はできないけど、がっかりするか感動するか、結果はもうすぐわかる。

というわけでして、今日から1週間ばかりブログはお休みです。

|

« また曼珠沙華 | トップページ | ハワイ/帰国しました »

旅から旅へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハワイ/出発の日:

« また曼珠沙華 | トップページ | ハワイ/帰国しました »