« マクロ化したい | トップページ | また曼珠沙華 »

2012年10月 1日 (月)

ハワイ/ダイヤモンドヘッド

1100

ハワイというと 「ダイヤモンドヘッド」 という山の名前が思い浮かぶ。
この名前からさらになにを思い浮かべるか。
わたしの世代ならベンチャーズだ。
エレキギターの元祖みたいなベンチャーズには、この名前の曲がある。
ギターでもってカモメの鳴き声の擬音をいれた軽快な曲だ。

1100b

ちょっと映画に詳しい人なら、「ダイヤモンドヘッド」 というチャールトン・ヘストン主演の米国映画を思い出すかもしれない。
米国人が世界のナンバーワンだったころの、徹底的にアメリカ賛歌みたいな映画である (観てないんだけど、おそらくそうだ)。
若いころはあらゆる映画を観まくったわたしだけど、幸か不幸か、この映画はけっきょくいちども観ないできてしまった。
わたしの精神世界に影響を与える映画ではないみたいなので、痛痒はぜんぜん感じないけれど。

1100c

音楽や映画のテーマになるくらい雄大さを感じさせる名前なので、オアフ島のまん中にどうどうとそびえる山なのかと思っていたら、地図でみると海ぎわにぽつんとそびえる小さな山だった。
泊まる予定のホテルから距離は2キロもないくらいだ。
添付した画像がネットで見つけたダイヤモンドヘッドで、月面のクレーターみたいだけど、これはそういうSF的なものではなく、ただの火山の噴火口跡だそうだ。
わたしの泊まっているホテルは2番目の写真の○印のあたり。
ホテルから500メートル歩くと、ホノルル動物園やカピオラニ公園のある広い緑地帯があって、そこからダイヤモンドヘッドは3番目の写真のように見えるはず。

一見したところでも、そんなに高い山とは思えない。
せっかくだから朝の散歩をかねてひと登りしてくるかと思ったら、登山道はぐるりと迂回していて、朝の散歩ていどじゃ登れそうにない。
ということはすでにこのブログに書いた。
そういうわけでやっぱり散歩登山はやめて、たぶん寝坊していることになるんじゃなかろうか。

|

« マクロ化したい | トップページ | また曼珠沙華 »

旅から旅へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132406/55787319

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイ/ダイヤモンドヘッド:

« マクロ化したい | トップページ | また曼珠沙華 »