« ブログ模様替え | トップページ | 慎太郎クン »

2012年11月21日 (水)

TPP

TPPに参加する方針は民・自・公の3党合意だそうだ。
それは時代の流れかもしれないけど、気にいらなのは米国が主導ってことだな。
あの国は自らの利益のために手段を択ばないところがあるから、安易に参加すると、また日米安保を逆手にとってなにを言い出すかわからない。
オレんちの傘に入ってんだろ、んなら農産物だけじゃなく、生命保険も郵政も、金融、物流、電気通信、ようするにあれもこれもみんな解禁しろなんて。

じつは、わたしの親戚にも農家は多いのである。
農家はみんなTPPに反対だ。
うっかりTPPの肩を持つと、帰省したおり親戚たちから半殺しにされかねない。
しかし義理や人情を優先させて、TPPに反対するのがこの時代にふさわしいことなのか。

うーんと考える。
ここはやっぱりアノ手を使うことだな。
TPPで損をする人もいれば、得をする人もいる。
損をするのは、たとえば農民で、得をするのは、たとえば輸出産業だ。
だったら輸出企業から税金をばしばし獲って、農民に損失補てんとしてじゃんじゃんばらまく。
日本の政治家がよく使う手だ。
これで国の赤字が解消するかどうかわからんけど、すべてが丸くおさまるんじゃなかろうか。
図式としてはぜんぜん変わってないけれど。

| |

« ブログ模様替え | トップページ | 慎太郎クン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TPP:

« ブログ模様替え | トップページ | 慎太郎クン »