« 危険な兆候 | トップページ | 今朝の新聞 »

2013年8月15日 (木)

涼を求めて

488a

あいかわらず暑い日が続いているけど、今日は涼を求めて奥秩父まで足をのばしてきた。
青梅街道の県境近くに笠取山という山があって、この山の山頂ふきんからしたたり落ちるひとしずくが多摩川の源流とされている。
わたしはこの山が好きで、かって何度も登ったことがあるんだけど、登山コースのわきに、さすがは多摩川の源流といいたくなるようなきれいな水が流れていることを知っていた。
で、今日は沖縄旅行のさいにぶっ壊れた防水カメラ (修理がすんでもどってきた) のテストのつもり。

488b

このあたりまで来るとさすがに空気はひんやりで暑さ知らず。
植物の存在がどれだけ遮熱に効果あるかをしみじみと感じさせる。
ここに載せた写真は登山コースのわきにある清流で撮ってきたもの。
ナショナル・ジオグラフィックでは採用してもらえそうにないけど、ブログに載せるくらいならなんとかという写真だ。
水は、手を入れるとこごえそうなくらい冷たかった。

|

« 危険な兆候 | トップページ | 今朝の新聞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 涼を求めて:

« 危険な兆候 | トップページ | 今朝の新聞 »