« 世界をまわる | トップページ | 古新聞 »

2013年10月28日 (月)

あほんだら

バリ島からもどったら、このブログの 「衝突する宇宙」 って記事に、どこかのなにがしからコメントがついていた。                                 
それも四つ。
書きようからして2チャンネルあたりに熱心なアホらしいけど、さてどうすべきか。
こんなのをまじめに相手にしていたらこっちの頭まで疑われそうだけど、わたしのブログはカルト思想に憑りつかれた若者に警告を発するという使命を担っているのだ。
こういうアホに反論しておくのも、いちどくらいは必要だろう。

おう、ボンクラオヤジで悪かったな。
「ウン百年前に生きていたらコペルニクスやガリレオを確実にカルト扱いしてたろ」
そうさな。
たしかに、つねにわたしが時代に先んじていたとは思わない。
しかしコペルニクスやガリレオの理論が宇宙のしくみに矛盾しないもので、世間のほうが合理的でないとわかれば、さっさと新しい理論に乗り換えただろう。
現在でもまだバカバカしい理論にしがみついているアンタとはわけが違うんだよ、おい。

コメント中に、例によってべつのホームページのアドレスが並べてあり、これさえ読めば自分の説が正しいことを証明できるといわんばかり。
なげかわしい。
そういうことを自分の頭で考えたことがあるのか、えっ。
わたしはカルト宗教の機関紙も読んだことがあるけど、ようするに世間にゴマンとある文献の中から、自分たちの主張に合致しそうなものを集めただけじゃないか。
こういうのをこじつけというんだが、おまえの頭は飾りものか。

誤植は直しておいたぞ、このあほんだら。

|

« 世界をまわる | トップページ | 古新聞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あほんだら:

« 世界をまわる | トップページ | 古新聞 »