« その気にならない | トップページ | 世界をまわる »

2013年10月20日 (日)

デザイナーベイビー

今朝の新聞に “デザイナーベイビー” って聞きなれない言葉が。
なんでも遺伝子操作で希望どおりの子供を産む技術が考案され、米国では特許を取得したんだそうだ。
これを活用すれば、たとえば青い眼、茶色い眼の子供を産み分けるのも可能らしい。
赤い眼とか緑色の目なんてのも可能かどうか知らないけど、とにかくトンビが鷹を産むようなことが可能になるらしい。

さっそく飛びつく親もいるんだろうなあって考える。
自分が胴長短小のくせに、モデルみたいな体型の子供を産めるなんて。

すばらしい技術と思えなくもないけど、成長した子供がコレってほんとにおれの親かいなんて思わなきゃいいが。
だいたいそんなことをしようとするアホな親が、頭のいい子供を産める(製造できる)のかどうか。
子供のかたちを自由にデザインできるようになると、日本人というのはブームに影響されやすい人種だから、半沢直樹みたいなガキが巷にあふれるんだろうなあ。
けだし見ものだな。
もうちっと長生きするか。

|

« その気にならない | トップページ | 世界をまわる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デザイナーベイビー:

« その気にならない | トップページ | 世界をまわる »