« 昭和は遠く | トップページ | ビデオ »

2013年11月10日 (日)

今朝の新聞

朝いちで新聞を読んでいたら、社会面に 「匿名の悪意満載」 という記事。
脱原発を訴える市民団体などをねらったサイバー攻撃があきらかになったとのこと。
原発反対をさけぶ市民らに、大量のいやがらせメールが送りつけられているんだそうである。

うん、なんて卑劣な。
と思ったけど、ちょっと待て。
脱原発を訴える市民団体への攻撃だって?
いまどきの世相からすれば、むしろその逆で、原発推進派へのいやがらせのほうが多いんでないかい。

いまは原発推進を訴えるほうが勇気のいる時代だ。
だからリベラルとされる有名人なんか、みんな原発に反対だ。
ぼろくそにいわれる覚悟がなければ、とても原発を擁護しようって気にはなれない。
大量のいやがらせメールなんて、どっちもどっちじゃないか。
それなのにウチの新聞 (朝日新聞) を読むかぎり、いっぽうが一方的な被害者だ。
これでは偏向してるといわれても仕方がない。

毎度のことながら、つっこみどころが多くて、ほんとタノシイ。朝日新聞は。

|

« 昭和は遠く | トップページ | ビデオ »

(朝日)新聞より」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今朝の新聞:

« 昭和は遠く | トップページ | ビデオ »