« 実態 | トップページ | 雑感 »

2014年4月 9日 (水)

春もよう

あいかわらずネタ切れ・・・・・いや、STAPの小保方ちゃんだとか、みんなのワタナベ君だとか、集団的自衛権だとか、XP問題だとか、ウチの新聞へのいちゃもんだとか、書きたいネタはいくらでもあるんだけど、こういう話題だと頭を使わなくちゃいけないし、ヘタに揶揄するようなことを書いて世間のひんしゅくを買うのもナンだから、30分で書くわけにはいかないのである。
そういうときは散歩に行って、撮ってきた写真でごまかす手があり、これだと頭はあまり使わない。

533a_2 533b_2

今日は散歩には好適な日だった。
土・日はウチの近所はおおいに混雑するけど、平日はそれほどでもない。
しかし平日だって日光やそよ風の量が変わるわけじゃないのである。
暑からず寒からず、ホント、歩いていて鼻歌の出るようないい日だった。
ヘラクレスと取っ組み合いをした神話中のアルキュオネウスは、大地にふれるたびに元気になってヘラクレスをてこずらせたそうだけど、わたしもこういう日に森や林の中を散策していると、胃の調子もいいし、日ごろのうっ屈も吹き飛んでしまうのだ。

撮ってきた写真の、最初の2枚はデジタル処理をしてある。
わたしの知り合いの素人カメラマンの中にはデジタル処理をきらう人もいるけど、わたしは節制がないから、おもしろい効果が得られるならそれを使うのをためらわない。

533c_2533d_2

あとの2枚は自然観察園にて、シュンランとニリンソウ。
なんか新しいアングルはないかと、いろいろ工夫してるんだけど、わかるかなあ。

533e_2

最後の1枚は、今年はじめての魑魅魍魎サンであります。

|

« 実態 | トップページ | 雑感 »

近所の野生たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春もよう:

« 実態 | トップページ | 雑感 »