« ひさしぶりの散歩 | トップページ | おさむクン »

2014年7月 7日 (月)

雨の日

台風が近づくと、いよいよ食が細くなる。
台風と食となんの関係があるのか。
台風のせいで毎日雨ばかりだ。
降り込められて部屋にとじこもり。
そうでなくてもわたしにはひきこもりの傾向があって、運動をしないでごろごろしていることが多いから、これじゃあ腹もへらない。
でも、食の細いやつは長生きしないぜといっていた友人はとっくに逝った。
明日は明日の風が吹くさ。

雨の日はほかにやることがないからブログ記事を書く。
台風が近づくと、ブログの更新もいよいよ盛んになるってのも真理だな。
でも今朝は新聞が休みでネタ不足。
コマッタ。

で、昨日の新聞のGLOBE面からだけど、そこにNHKのチーフプロデューサーっていうオンナの人が一文を寄せていた。
国際共同制作の利点について。
外国のメディアと共同制作は、財政的に楽だってこと以外に、いろいろ教えられることもあるのだそうだ。
ナショナル・ジオグラフィックとの制作では、相手のほうから注文がついて、「専門家のインタビューを室内でイスに座らせて撮るのはやめろ」 だって。
アタリマエじゃん。
英国BBCの番組がすばらしいのは、D・アッテンボローみたいに自ら野山を駈けまわる専門家がいたせいだ。
そのへんのミーハーみたいなタレントが、脚本を読みながらやっているのとはわけがちがうのだ。

NHKに期待している当方としては、国際共同制作からよく学んでほしいとエールを送るっきゃない。
ところでNHKの会長さん、最近はおとなしいな。
いるのかいないのかわからないというのは、うん、それこそNHK会長の本来あるべきすがたで、彼の出番は、不祥事を起こしたときや視聴料値上げのさいに頭を下げるだけでいいのだ。

|

« ひさしぶりの散歩 | トップページ | おさむクン »

(朝日)新聞より」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日:

« ひさしぶりの散歩 | トップページ | おさむクン »