« ハンナ・アーレント | トップページ | 当然の結果 »

2014年7月10日 (木)

アクセス

ここんところブログのアクセス数が三桁を下ったことがない。
これならスポンサーでもつけて日銭を稼ぐか。
ということは誰でも思うらしく、世間には広告をつけてアクセス1個でナンボなんてブログもたくさんある。
たいていは読むに値しないつまらないブログである。
そのくせ、なんとかアクセスを稼ごうとあの手この手で必死だ。

わたしはそういうセコイことをしない。
こんなもので稼げる金なんて微々たるものだし、だいたいわたしは、自分のおかげで他人が儲けるのを平然とみてられない性格だ。
わたしのブログをおもしろがって見ている人だって、それでわたしのもとに日銭がどさどさ入り、わたしが日々豊かになると思ったら、もうくやしくて眠れないにちがいない。
有名になると書きたいことも書けないだろう。
旅行に行けば取材陣がぞろぞろくっついてくるかもしれないし、いまは無視のかまえの朝日新聞だって、論客を総動員して反撃してくるかも。

そんな世間にわずらわされたくない。
もう棺桶めがけていちもくさんのわたしにとって、こんなブログでも読んでくれる人がいるだけで幸せだし、夢もチボウもない後期高齢者のじいさんたちの、しばしの憩いになっていると思うだけで満足しよう。
どっか屈折してるか?

|

« ハンナ・アーレント | トップページ | 当然の結果 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

決して屈折していません。今後も、どこにも媚びないご意見を期待しています。

投稿: 川の ひろし | 2014年7月10日 (木) 19時04分

李白さんへ、川のひろしさんは、現在オーストラリア・パースに在住していて自営業を営みながら漫画家を目指して日々励んでいる方です。2年前に帰国した際わざわざ阿蘇のアルカイック工房を訪ねてくださいました。アルカイック工房で作っているバンブーペンを、自ら作りたいとのことでした。今年も6月に阿蘇に来てくださいました。その折、李白さんのユニークな視点で書かれた記事に共感するところが多く、「大沢村便り」の読者になっているとのことでした。
(パース在住・漫画家のブログ)で検索

投稿: 田舎の絵描き | 2014年8月13日 (水) 21時43分

川のひろしさん。
バースに在住。
それで思い出しました。
2012年7月に「バースの漫画家」という人から、わたしのブログにコメントがついたことがあります。
そのおりにこの人のマンガ(ブログ)を拝見しました。
アルカイック工房に顔を出したというのもなにかの縁でしょうか。

投稿: 酔いどれ李白 | 2014年8月13日 (水) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アクセス:

« ハンナ・アーレント | トップページ | 当然の結果 »