« 翠子さん | トップページ | ウチの新聞 »

2014年9月24日 (水)

彼岸花

578a578b

今年も自然観察園にヒガンバナが咲いた。
埼玉県の巾着田まで行かなくてもけっこう盛大に見られるので助かる。

ところでヒガンバナってのは日本の固有種だろうか。
西洋でヒマワリやラベンダーは有名で、また中国の菜の花もよく知られていて、それの観光ツアーまで出ているというのに、ヒガンバナを観に行こうというのはあまり聞いたことがない。
スペインやフランスには田んぼがないからという人がいるかも。
あちらの人は実利的だから、油や香水にならない花には関心がないのだという人もいるかも。
でも漢方のほうで使い道がありそうだけどね。

なんてゴタクを述べてみたけど、ようするに花期が短いのが観光の対象にならない理由だな。
ウチの近所のヒガンバナも、つぎの日曜日にはそろそろ店じまいですよ、きっと。

|

« 翠子さん | トップページ | ウチの新聞 »

近所の野生たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸花:

« 翠子さん | トップページ | ウチの新聞 »