« またナマコ | トップページ | 3Dプリンタ »

2015年1月 2日 (金)

蘭州

598a

中国の知り合いから新年のお祝いメールが来た。
「新年快楽」 の言葉の背景に使われている写真は、白塔山からながめたあのなつかしい蘭州の街ではないか (最初の写真がそれでトリミングしてある)。
相手は蘭州に住んでいるのだから、街の写真が使われているのは不思議でもなんでもないけど、それをみていろいろ考えた。

白塔山からながめて、蘭州の街がこんなにくっきり見えるはずがない。
わたしが蘭州へ行ったのは、いちばん近くてももう10年まえで、その当時でさえ、ホコリっぽくてうす汚い街という印象だった。
その後、この街もご多聞にもれず発展し、ビルが乱立し、車も増えているはずだから、スモッグも北京なみになっているはずだ。
だからこの写真は、大雨の降ったあとの空気が澄んでるときか (雨などめったに降らないところだったけど)、写真のために周辺の交通や工場の操業をしばらくストップしたか (APECの北京みたく)、いずれにしてもそうとうに苦心して撮ったものだろう。

わたしは1997年から2005年までに、4回も蘭州に行っている。
この街は、そのあたりでぐんとせばまった黄河のほとりにある交通の要衝で、白塔山と蘭山というふたつの山にはさまれた甘粛省の省都である。
写真の手前に写っているのが黄河だ。
上海からシルクロードや、青海湖を経てチベット方面へ行く場合、中継地として絶好の位置にある街なので、最初はたんなる宿泊地として、しまいにはこのメールの相手に会うために、ついつい立ち寄ることになってしまった。
けっして魅力的な街ではないけど、いろいろな体験をした、わたしにはなつかしい街なのである。

598b

あとの写真はわたしが撮ったもので、最初の写真とほとんど同じ位置から撮ったスモッグにかすむ蘭州の街。
こっちのほうが実像にちかいはずだ。

|

« またナマコ | トップページ | 3Dプリンタ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蘭州:

« またナマコ | トップページ | 3Dプリンタ »