« イラン | トップページ | 奇跡 »

2015年5月13日 (水)

ショック

郵便受けに灰色のでっかい封筒が入っていた。
厚生年金基金の解散のお知らせだそうだ。
オイオイ。

ということは年金が半分になるってことかい?
ホントかよ。

あわてて中味の書類をよく読んでみた。
なんだかさっぱりわからない。
わからないのは、どこがどうなるのか、具体的な数字で書いてないせいだ。
厚生年金は代行年金というものに代わるだけで、損はしません、さらに上乗せもありますなんて書いてある。
んなバカな。
年金が解散するのは不景気で運用が立ち行かなくなったからでしょ。
そういう理由なのにもらうほうが損をしないはずがない。
意味はさっぱりわからないけど、きっとなにがなんだかわからないうちにごまかされて、年金をがっさり削られるに決まってる。
終活もいよいよあとがないところまできたか。

|

« イラン | トップページ | 奇跡 »

ぼやきのてんこもり」カテゴリの記事

コメント

本当にショック・・・???
おいらも理解出来ませんがナ・・・
75歳迄のささやかな!!!基金って15年で支給、終わりなんですってね、???
老後の人生???少子化とはいえ、若者たち。事業主・年金ばなれは・・・!?
今後もこの件で無学な!?に、ご教授賜りたいものです。 

投稿: こって牛 | 2015年5月14日 (木) 04時56分

もうすぐ死んでしまうわたしはあんまり痛みを感じないけど、若い人は気のドクですなあ。
いや、そうでもないか。
YouTubeでいまどきの若者の映像をよく観るけど、なんだ、あの行状は。
あのアホどもは。
ああいう連中に年金なんか払ってやるこたぁないですよ。
未来は「進撃の巨人」みたく、異なる世代がお互いを食い合う容赦のない世界なのだ。

投稿: ヤケッパチ李白 | 2015年5月14日 (木) 05時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ショック:

« イラン | トップページ | 奇跡 »