« ご注意 | トップページ | ムリ »

2015年5月 2日 (土)

煩悩

F001

わたしのフェイスブック (FB) に 「友達かも」 って、女の子の写真がベタベタと載る。
ほんの少しだけロシアに知り合いがいるもんで、ロシアの女の子の写真が多い。
もうそんなトシじゃないから相手にしないでいたけど、中にたまたま、日本のなにかのマンガの主人公のカッコをした、コスプレの女の子の写真があった。
相手のFBの名前は個人名ではなく、お店かグループみたいな名前になっていたから、コスプレ愛好家のそういう団体があるのかもしれない。

ロシアの女の子がコスプレに凝るというのに興味があって、お酒のいきおいで友達リクエストをしてみたら、たちまち返事があった。
これがその子の写真だけど、なんか 「ドラゴンタトゥーの女」 っていう映画のヒロインみたい。
これでもいちおう女の子です。
もしかしたらこのつぎロシアに行ったとき、デイトできるんじゃないかって馬鹿なことを考えたけど、そりゃ無理だよな。
よく考えたら、よく考えなくても、わたしってもうこんな若い女の子とは永遠に縁のないトシになっちゃったんだものね。

そんな現実を自覚するととっても悲しい。
川端康成という作家は年老いてから自殺した。
彼は作家だから、その原因についていろんな人がいろんなことを言っているけど、たいていは偉大な作家にふさわしい高尚な理由をならべている。
でも、ひょっとすると真実は意外と単純で、煩悩に苦しんだあげくのことだったかもしれない。
男が若い娘に相手にされないトシになったことを自覚して苦しむというのは、思想的にも文学的にも、わたしにはきわめてレベルの高い悩みに思えるんだけど。

それはともかく、こんな可愛い女の子を独占しようってのは罪なんで、みなさんにも眼福のおすそ分けだ。
2枚目の写真を見れば、女の子ということは一目瞭然です。

F002

|

« ご注意 | トップページ | ムリ »

ネットをめぐる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 煩悩:

« ご注意 | トップページ | ムリ »