« 極東アジアの夜明け | トップページ | 電話 »

2015年8月26日 (水)

創作

コピーじゃないかと問題になってる五輪エンブレム。
今朝の新聞にこれを擁護する意見。
さらにそれを引用して、ネットにも擁護する記事。
でも注意しなくちゃいけないのは、擁護している人物というのが、そもそもこのエンブレムを最初に採用した審査委員の代表だってこと。
こういう人が自分の選んだエンブレムの悪口をいうはずがないじゃないか。
もっともこれは朝日新聞の責任じゃないみたいだけど。

コピーしたと問題視されているデザイナーさん、五輪のエンブレムだけなら微妙なところはあっても、コピーと断定するのはムズカシイ。
ところがその後ぞろぞろと出てくるわ、出てくるわ。
中には部下がコピーしたと本人が認めるものまで。
部下がやったか本人がやったかは別にして、こうなるとこのデザイナー事務所では、他人の作品からアイディアを借用するってことを、日常的に続けていたのではないかと疑われても仕方がない。

そもそもデザイナーは無から有を生じさせるのが商売。
大部分のデザイナーは、個性的な創造物を作り出すために日夜悪戦苦闘しているのだ。
忙しいのにそんなことをやっていられるかというんじゃ、本人の無能をさらすだけで、デザイナーとしちゃ失格だな。
同じ創造作家の分野でも、たとえば漫画家の世界じゃぜったいに通用しない手法だ。

|

« 極東アジアの夜明け | トップページ | 電話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 創作:

« 極東アジアの夜明け | トップページ | 電話 »