« 天文ショー | トップページ | 本とBGM »

2015年10月11日 (日)

日本ブーム

中国で日本人がスパイ容疑で捕まったというニュース。
いちばん新しいのは上海で、中国から日本に帰化した女性が捕まっちゃったそうだ。
間諜が暗躍していた戦前の上海ならいざ知らず、いまどきの上海に、スパイが探るような秘密があるのかいといいたくなってしまう。
安倍クンの政権がまだまだ続きそうなので、あちらもいよいよケンカごしになってきたのかと、すこし心配。

Ym

話はかわって、添付したのはロシア人のフェイスブックに載った写真。
ロシア人の女の子たちが、浴衣なんか着てご満悦。
この中にロシアで知り合ったわたしの知り合いもいるんだけど、それはともかく、現在のロシアでは日本がブームのようである。
わたしがサンクトペテルブルクに行ったときには、あちらの新幹線の中で、客の中に日本人はわたしひとりしかいない (たぶん) にもかかわらず、日本の茶道や華道を紹介するビデオが流れていた。
こうやって外国人に日本の文化をほめられたり、関心を持たれたりするのはわるい気がしない。

先日の日露首脳会談のさいに、安倍クンがプーチンに小走りに近づいたということで、なんだかんだといわれているけど、わたしはいいことだと思う。
ウチはアメリカばかりじゃありませんよ、ロシアも大好きですということを体で表現してるもんな。
自由に往来できるなら、北方四島の帰属なんざどうでもいいやというのが、わたしの、あくまで個人的な考えなんだけど。

不思議なのは、ロシアにしても中国にしても、最近庶民のあいだでは日本の評判がひじょうにいいということ。
ロシアの女の子は浴衣を着てよろこび、中国人は日本に押し寄せて電気釜を買い占めていく。
それがどうして国と国の関係に生かせないのだろう。

|

« 天文ショー | トップページ | 本とBGM »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本ブーム:

« 天文ショー | トップページ | 本とBGM »