« 困ります | トップページ | 喪失感 »

2015年12月10日 (木)

嫌韓と反日

録画しておいた「世界ふれあい街歩き」って番組を見ていたら、韓国の仁川という街が出てきた。
ここには戦前に日本人町があったそうで、いまでも当時の名残が感じられるところだそうだ。
そういわれてみると、建物の雰囲気も切妻造りがすき間なくならんだ日本のどこかの町みたいで、そのへんのおじさんに聞くと、ああ、うちの二階は畳を使ってるよなんて答える。
へえっと、すこしだけ意外。

韓国の反日感情はすさまじく、かっての日帝時代の痕跡は、朝鮮総督府の建物のようにほとんど撤去されたと思っていた。
でもこの番組に出てきた韓国人たちは、それほど日本人に対して敵意や悪意を持っているようには感じられなかった。
こんなことを書くとネトウヨから、そりゃNHKの謀略だなんていわれそう。
自分たちの主張にあわないものを、みんな謀略でかたづけるってのはあまり感心しないけどねえ。

最近日本の嫌韓サイトや、韓国の反日サイトを読みふけっていて、いつのまにかわたしもネトウヨの思想に染まってしまっているのかもしれない。
でもわたしはへそ曲がり的に世間の風説を信じないタチだ。
韓国とならぶ反日の雄中国には何度も行ってるけど、一般市民のほとんどは親切でいい人ばっかりだったよな。
韓国の反日はどれほどのものなのか、これはやっぱり行ってみなけりゃわからない。
ウロウロしているとぶん殴られるのかもしれないけど、目下テロと無縁な外国を探しているところなので、安近短の韓国にそのうちひょいと出かけるかもね。

|

« 困ります | トップページ | 喪失感 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嫌韓と反日:

« 困ります | トップページ | 喪失感 »