« 湯沢温泉/高半旅館 | トップページ | 湯沢温泉/芸者の値段 »

2016年2月29日 (月)

湯沢温泉/朝食

Y008z_2
Y07b


翌日も雪だったら部屋にひきこもってやると決意していたのに、2日目はすばらしい天気になってしまった。
新潟と東京の天気は正反対というから、東京は雨だったかもしれない。
部屋の窓から正面に、雪におおわれた山々が輝いて見える。

うーんと思案するまえに朝食を食べなければならない。
Hホテルは夕食なしだけど、朝食はつくのである。
けなしてばかりではもうしわけがないから、ここでHホテルのいいところも書いておこう。

Y008a_2Y008b_2

朝食はなかなか豪華で、少食のわたしにはこれが夕食といってもいいものだった。
自分の部屋で食べるというのもいい。
ご飯はもちろんコシヒカリだし、味噌汁はさめないように火の上の土鍋に入っている。
おかずも、焼き魚や卵に味つけ海苔といった定番以外に、やたらに品数が多い。
しかもデザートも含めて、野菜料理が多かったから、めずらしくわたしは全部たいらげてしまった。
ここに載せた写真は2日間分だけど、種類の多さはわかってもらえると思う。
フキノトウ、ミョウガ、ツクシンボウの酢物があって、鉢のなかに愛らしく並んだそれは、どこかわたしの琴線にひびいた。

Y008c_2Y008d_2

いい天気では部屋にいるのはもったいない。
路線バスに乗って、湯沢から30分ほどはなれたな「みつまたかぐらスキー場」に行ってみることにした。
若いころここへスキーに行ったことがあり、景色が素晴らしかったという記憶があるのだ。

|

« 湯沢温泉/高半旅館 | トップページ | 湯沢温泉/芸者の値段 »

旅から旅へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯沢温泉/朝食:

« 湯沢温泉/高半旅館 | トップページ | 湯沢温泉/芸者の値段 »