« 変化 | トップページ | 悩みのるつぼ »

2016年2月26日 (金)

捕まる

警察に捕まってしまった。
いや、麻薬吸引とかでなく、交通違反である。
ある道路でえらい渋滞をしていたから、いったい何が原因だといらいらして(なにしろわたしは急いでいたのだ)、ようやく現場にたどりついたら、4車線の道路をいきなり2車線にしぼって工事をしていた。
しかもそのうちの1車線は左折専用だから、直進する車が通れるのは、実質的に1車線しかないのである。
これでは渋滞するのが当然だ。

工事現場で大切なのは運転手の臨機応変の対応だと思っている。
この工事現場はしょっちゅう工事をやっていて、反対側なんか直進車線をぜんぶふさいで工事をしていることがよくあり、そういう場合、直進車が右折専用車線を使うことはよくあるのだ。
そもそも道路交通法の主旨の中に、道交法は交通の流れを円滑に保つためという文言があったと記憶している。

で、わたしは自らの判断で、左折車線を直進した。
前方でお巡りさんが、待ってましたとばかり、わたしを手招きするではないか。

ふざけるな、道交法の主旨をなんと心得るのかと文句をいおうとして、相手の顔を見た。
中年の善良そうな警察官で、おそらくこんなおじさんにも、父親が帰宅するのを首を長くして待っている妻や娘がいるのだろう。
なんとなく親がもってくるエサ待ちかねているフクロウの子供が頭に浮かんで、それを考えたら文句をいう気力が失せた。
すなおにサインして、帰宅してからぶつぶついう。
これが、どうもわたしの欠点である。

|

« 変化 | トップページ | 悩みのるつぼ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 捕まる:

« 変化 | トップページ | 悩みのるつぼ »