« 新聞ウラ読み | トップページ | 困る »

2016年3月16日 (水)

あの娘

Chinagirl2

FACEBOOK(以後はFB)に関心のない当方だけど、義理でページを開設している。
そこへ中国人から友達リクエストがきた。
わたしと中国は因縁浅からぬところがあるから、中国人からリクエストがきても不思議じゃない。
名前を見て、ははあ、あの娘かとすぐにピンと来た。
わたしはずっとむかし、上海にあるこの娘の実家で、彼女の高校生時分の写真を見たことがあるんだけど、それで見たかぎりでは、上海一の美少女といってもおかしくないステキな女の子だった。
まだわたしが若くて目をぎらぎらさせているころだったから、こういう娘を嫁にもらうのもわるくないなと考えた。

しかし男女の交わりというものは、そううまくはいかないものだ。
その後彼女は日本にやってきて、けっこうわたしの身近といっていい場所に住まわっていたから、くどきおとすチャンスはいくらでもあったんだけど、けっきょくほかの男と結婚してしまい、わたしはくやしくって夜も眠れなかったということは、まあ、どうでもいいことだ。
しかしこんなふうに、むかしなじみの娘からリクエストがきたときはどうすればいいだろう。

上海一の美貌をほこった彼女も、いまでは子供のいるフツーのおばさんになったみたいだから、渡辺淳一サンの小説みたくなる可能性もなさそうだし、とりあえずほっておくか。
ところであの娘、どこからわたしのFBを知ったのか。
わたしは本名を登録してないし、FBに共通の友人名もないのである。
もっともFB以外では、彼女とわたしのことを知っている知り合いは多いから、誰かがわたしのことを話したにちがいない。
こういうとき、すぐにリクエストに応じるとガッついていると思われるから、しばらく放っておこう。
どうもすなおじゃないね。

写真は上海の実家の額に入っていた彼女だけど、往年の美少女が現在でもそのままとは思わないほうがいい。

|

« 新聞ウラ読み | トップページ | 困る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あの娘:

« 新聞ウラ読み | トップページ | 困る »