« ボビットワーム | トップページ | GoPro »

2016年4月29日 (金)

YouTube美女図鑑

わたしは YouTube をよく見る。
好奇心が強いのと、それだけヒマだってこと。
外国人が日本をどう見ているかということに興味があるので、あちらの人が日本で制作した映像を見ることが多いけど、ここでユーチューバーの美女図鑑をしてみよう。

002

わたしのいう3大美女は、ミカエラ、シャーラ、レイチェル(敬称略)といったところ。
いずれも日本に住んでいて、海外に日本のことを発信しているカワイ子ちゃんばかりだ。
このうちレイチェルは日本人の旦那がいるし、シャーラは近いうち結婚する予定、ミカエラについては、日本の温泉に入るのに、平気でハダカになっちゃうところが、他の2人とちがうことぐらいしかわからない(あわててYouTubeをのぞいても肩しか見えませんヨ)。

いずれも外国人目線で寿司や焼肉を食べたり、猫カフェやキツネ村を訪ねたり、外国人が興味を持ちそうな日本のさまざまな特産物、場所などを紹介している。
シャーラなんか和服について、じっさいにそれを着てモデルを勤めているけど、丸ぽちゃな顔をしているから、日本人より和服が似合うくらいだ。

003

ほかにも美人ユーチューバーはたくさんいて、たとえばロシア系では、アシヤとユリアなんてのがいて、いや、その美貌とスタイルのよさは、ロシア人てみんなあんななのかとビックラこいてしまう。
フランスに帰国して、日本が恋しいなんて口ばしっているフローリーなんて子は、あっけらかんとした関西弁が魅力だし、中国人で福原愛に似たモンちゃんという子は、彼女が大口あけて日本各地の名物料理を食べているのを見ると、偏食のわたしでも食べたいと思ってしまうくらい。

004

美人系ばかりじゃなく、つい最近韓国から日本にフランチャイズを移した、カップル・ユーチューバーの「サイモンとマルティナ」なんてのもいるな。
このマルティナってお姉さんは、腕のタトゥーと、ガハハという高笑いが売りモノの猛女で、まだ日本における映像の本数は少ないけど、将来的には期待してもいいかもしれない。

ただ、いろんなユーチューバーが乱立しているおかげで、最近は目新しいネタが不足しているようだ。
寿司もスキヤキもラーメンも納豆も富士山も北海道も沖縄も秋葉原もオタクも自動販売機もガチャガチャも和服も浴衣も築地のマグロも渋谷のスクランブル交差点も奈良の鹿も温泉ザルも猫カフェもウサギ島も花見もハロウィンも、みんなみんな出尽くした感がある。
こうなると、アクセスを稼ぐためには女の魅力を活用てことになりそうだけど、この中で水着を披露しているのが、わたしの知るかぎり、ロシア人のユリアだけってのが寂しいね。

|

« ボビットワーム | トップページ | GoPro »

ネットをめぐる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: YouTube美女図鑑:

« ボビットワーム | トップページ | GoPro »