« また慰安婦 | トップページ | ナショナル・ジオグラフィック »

2016年5月17日 (火)

いまどきの若者

いろいろいわれているけど、日本でネトウヨが少数派であるように、韓国でも反日はほんのひとにぎりかと思っていた。
ところが嫌韓サイトの「カイカイ反応通信」を読んでみたら、韓国でなんとかいうカワイ子ちゃんグループのメンバーが、安重根(伊藤博文の狙撃犯で、韓国では義士として知られる)の名前を知らなかった、もうひとりは他人の名前を、それも日本式の読み方で挙げて、非難ごうごうという騒ぎになっているそうだ。

わたしも以前、うちに来た若い娘と話をしていたら、相手が新田義貞の名前を知らないのに愕然としたことがある。
最近の若いもんの歴史知識なんてその程度のものだ。
でもわたしの場合は、しようがねえなあで終わり。
そんなことで日本人がおおやけの場で謝罪させられるということは考えられない。

韓国でもその程度のことでと、冷静な人が多いようだけど、じっさいに謝罪させられて、カワイ子ちゃんが泣きべそをかいている写真を見ると、やはりこの国の反日は国をあげての運動になっていると思わないわけにはいかない。
嫌韓サイトの記事をうのみにするのもナンだけど、多勢を少数派が指図するという、戦前の日本でもあったファシズム的雰囲気が韓国をおおっているようだ。
もう、いいかげんにしてくれよと、終活中のおじさんは悲鳴を上げたいところ。
でもそれこそ相手の思うつぼなのだ。
日本を困らせる、いやがらせをする、そんなことに生きがいを見出している人が多いみたいだから。

韓国のカワイ子ちゃんにアドバイス。
同じまちがえるなら、このつぎからは中国人の名前を出すんだよ。

|

« また慰安婦 | トップページ | ナショナル・ジオグラフィック »

ネットをめぐる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いまどきの若者:

« また慰安婦 | トップページ | ナショナル・ジオグラフィック »