« サッチャーになる | トップページ | ハロウィン? »

2016年10月31日 (月)

豪華客船

福原愛に似た中国人のお助けモンちゃんが、YouTubeに最新の映像を載せている。
今回は超豪華客船の旅。
いまどきの豪華客船というのは、五つ星ホテルがそのまま動き出したようなものであるらしい。
なにしろ船内に高級ホテルなみの個室は当然として、イタリア料理から和食レストラン、無料の軽食、海を見ながらの展望レストラン、ブランドショップ、波乗りのできるプールからジャグジー、ロッククライミング、バスケットボールのできる体育館、アスレチック施設、空気の圧力で空中浮遊する遊戯施設なんかがあるのである。

こんな映像を見ると、客船のクルージングもいいなあと思ってしまうけど、しかしわたしは冷静だ。
恋人同士や家族連れならまだしも、わたしみたいなくたびれた独身男に、これほどふさわしくない旅はないだろう。

考えてもみよ。
大枚をはたいて個室を借り切ったとしても、部屋でひとりで何をすればいいのか。
プールのわきで読書家をきどって女の子と知り合いになろうとしても、そもそもこんな船にひとりで乗り込んでいる娘ないし妖艶な人妻がいるだろうか。
船によっては、船長主催のパーティーがあるそうで、女の子の中にはこれを楽しみにして、イブニングドレスを用意している者もいるらしいけど、わたしが無理してタキシードを着込んでも、だいたいわたし、ダンス踊れないものな。

でもちょいと発想を転換させれば、そんな船の上で、ひねもす甲板の昼寝なんてのはわたしに向いているかもしれない。
デッキチュアで仰向けに寝ていると、世界がゆっくり左右に揺れ、ときどきカモメが視野の中をかすめていく。
そんなむかしもあったよな。
やっぱりわたしって、船でもニートか。

|

« サッチャーになる | トップページ | ハロウィン? »

ネットをめぐる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪華客船:

« サッチャーになる | トップページ | ハロウィン? »