« 何度? | トップページ | 渋谷のお化けたち »

2016年10月29日 (土)

傾向

わたしはまあまあパソコンに詳しいほうだ(と勝手に思っている)。
わたしの知り合いにも、まあまあパソコンやスマホに詳しい男が2人ほどいる。
この3人に共通しているのは、全員にニートの気があることだ。
つまりひきこもりの傾向があるということだ。
わたしは外出がキライじゃないけど、人と話すのは好きじゃないし、いちばんいいのは日がないちにち部屋でぼんやりしていることである。

またこれとはべつに、わたしの知り合いに体育会系の猛者(もさ)が3人ばかりいる。
彼らの共通点はパソコンに弱いこと。
そのかわりみんな生活が派手で、よく遊び、よく飲み、仕事もよくする。
ついでにいうと、彼らの奥さんはみんな美人である。
こういう連中がニートになるなんて聞いたことがない。

この6人だけで結論を出すのは乱暴かもしれないけど、つまりパソコンに詳しい人はニートになりやすく、そうでない人はなりにくいといってよさそうだ。
ああ、くそ、わたしもそういうオメデタイ人間に生まれたかったなあ。

|

« 何度? | トップページ | 渋谷のお化けたち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 傾向:

« 何度? | トップページ | 渋谷のお化けたち »