« 百合子サン | トップページ | クリスマス・プレゼント »

2016年12月24日 (土)

空気清浄機

677

わたしの部屋がホコリっぽいというので、知り合いがこれを使ってみろといって、空気清浄機なるものをかつぎこんできた。
マイナスイオンがどうのこうのといって、殺菌効果もあるのだそうだ。
アホらしい。

この機械を見て、むかしのエピソードを思い出した。
わたしの知り合いに新しい機械が出るとすぐ飛びつくおばさんがいて、ある日得意そうに、こんど布団の湿気を吸い取ってくれる装置を買ったわという。
これを布団といっしょに押入れに入れておくと、どんどん布団の湿気を吸い取ってくれるのだそうだ。
じっさいに見せてもらったら、装置に付随したプラスチックの容器に、もうじゃぼんじゃぼんいうくらい水が溜まっていた。
ほんとに布団の水分を吸い取ったのなら効果は抜群だ。

でも、ちょっと待て。
そう思ったのは、布団の湿気だけにしては、溜まった水が多すぎるような気がしたからだ。
電気器具ではないからなにか吸湿剤を使っているらしいけど、こういうのって、空気中の水分も吸い取ってんじゃないのか。
だとしたら押入れを密封でもしないかぎり、湿気は外からいくらでも入ってくるだろう。
梅雨のころなら容器に水なんてすぐいっぱいになるのとちゃう?
アホらしい。
でも得意満面なおばさんに、そんないちゃもんはつけられなかった。

空気清浄機なんていらん!
こちらはコードを引っ張っているからあきらかな電化製品で、しかもそれを24時間フル稼動しろという。
電気はタダじゃない。
なにより持ち込んできた当人は虚弱体質で、そんなものを必要としていないわたしが、病気ひとつしない頑丈体質ってのはどういうことなのさ。
平和に安逸に生活しているわたしの日常を壊すな。

|

« 百合子サン | トップページ | クリスマス・プレゼント »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空気清浄機:

« 百合子サン | トップページ | クリスマス・プレゼント »