« 空気清浄機 | トップページ | ロシア式 »

2016年12月25日 (日)

クリスマス・プレゼント

昨日のクリスマス・イヴに、わたしのところへも特大のプレゼントだ。
青い封筒で、なにかと思ったら、わたしも加入していた年金基金が解散しましただって。
しますではなく、しましたってのがニクイねえ。
知り合いからさっぱり連絡がないのも、熊本のKさんがウツになっちゃったのも、これが原因かもしれない。

でも、でも、考えてみればやっぱりわたしは幸運だったのだ。
若いころ道楽をしたものだから、死ぬまで働くのはやむを得ないと、いまだに現役だ。
仕事を続けているのだから、ちょっとがんばれば消滅した年金基金の分ぐらいは稼げるのだ。
しかも、どうすんのよとうるさくいう連れあいもない。
しかもしかも、もう十分に生きてしまって、やりたいこともほとんどやってしまって、いつお迎えが来てもいいぞの気分。

だからヤケッパチで海外旅行にでも行くかと、まだ余裕がある。
考えるのは、わたしと同世代ですでにリタイアした友人たち。
たとえばわたしと2人だけでよく山登りに行った、もと同僚の糸ッパラ、まじめに生きて、奥さんと子どものために人生を費やした彼はいったいどうなるのだろう。

|

« 空気清浄機 | トップページ | ロシア式 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス・プレゼント:

« 空気清浄機 | トップページ | ロシア式 »