« 君の名は | トップページ | 今朝の新聞 »

2016年12月 6日 (火)

ムクドリ

674b

ベッドに転がってタブレットを使っていたら、台所でバタンバタンと音がする。
ひとり住まいで音なんかするはずがないから、おおかた建物の外で誰かが掃除でもしてるんだろうと思っていたけど、そのうち視野の中をなにかがかすめた。
なんだなんだと台所をのぞいてみたら、一羽のムクドリが、あせって部屋の壁に体当たりをくり返していた。

アホなやつ。
人間さまの部屋に飛び込んだものの、出口が見つからなくて狼狽しているらしい。
焼き鳥にするほど美味そうな鳥にも見えなかったから、窓を開けて無罪放免ということにしたけど、さて、やっこさん。
いったいどこから入ってきたのか。
窓も玄関も閉まっていた。
うーんと考え、もういちど戸締りを確認してみたけど、どうしたってやっこさんが入ってこられるようなすき間はない。

むかし府中のボロアパートに住まわっていたころ、窓の外の戸袋の内側でこいつが巣作り始めて困ったことがある。
わたしも愛鳥家だからほうっておいたら、そのうちダニが湧いちゃって。
怒り狂って巣を撤去したら、あら不思議、ダニもたちまち姿を消した。
そういう相手だから、たとえば換気扇のせまいすき間から、巣を作りたいの一念で忍者のように忍び込んだのかもしれない。
そんなことはありそうにないけど、それ以外に考えられないのである。

頭がボケたわけではない証拠に写真を撮っておいた。

|

« 君の名は | トップページ | 今朝の新聞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムクドリ:

« 君の名は | トップページ | 今朝の新聞 »