« ウズベクの娘 | トップページ | クルーズ »

2017年1月 5日 (木)

また年賀状

Shiso

やっと年賀状を投函した。
てなことを、いちいちリアルタイムで報告する人間もめずらしい。
わたしだって普段ならそんなことはしないんだけど、今回は特別だ。
年賀状に画像加工した始祖鳥をあしらって、同じ画像を中国の知り合いにも送ったと思いたまえ。
すると相手から、コレどういう意味ですかと返事が返ってきた。

中国では学校で始祖鳥のことを教えないのか。
相手は女だから科学の授業に興味がなかったのか。
そのへんはわからないけど、コレって、1年前にあなたが150万円を手に入れたってことかしらといわれたにはまいった。
日本人で、しかもわたしの知り合いにそんなカン違いする人はいないと思うけど、念のため説明をしておこう。

画像に添えられた英文は
始祖鳥は1億5千年まえ(150million years ago)
そこにいた( It was there)
と、こういう意味である(のつもり)。
英語のニガ手なわたしが、ネット翻訳の力を借りて、悠久の時間の流れに比して、人間の寿命のはかなさよという哲学的意味をこめたつもりの文章なのだ。
神棚にでも飾っとけ。

添付したのは始祖鳥のもと画像だ。
日本人ならたいてい知ってるんじゃないか。

|

« ウズベクの娘 | トップページ | クルーズ »

孤独のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

返事は不要だと言ったのだけど僕の所にも「始祖鳥」の賀状が届きました。僕も"It"
の意味するところが分りませんでした。昔の田舎地方の小、中学校で「始祖鳥」を教える環境はありませんでした。から。
蛇足の話・子供の頃、今から60数年前、太田の町に遊びに行った帰りは「徳川」行きのバスのバスを利用しました。この「徳川」について誰も説明してくれませんでしたし、今も話題にする人はいません。

投稿: カトーダソク | 2017年1月12日 (木) 21時06分

いまから60年まえ、なつかしいねえ。
わたしもきみも同じ学校に通う小学生じゃなかったか、イガグリ頭の。
あの校庭には子供のころ遊んだ松の木がいまでも残ってますよ。

徳川の話は、カトーダソク君が知らなかったのは過去の話で、いまはちゃんと知ってるんじゃないかと思いますけど、ここに説明が載ってます。
http://www.webgunma.com/603/

投稿: 酔いどれ李白 | 2017年1月12日 (木) 21時44分

All I want say is 「徳川」について説明が出来る人、その地域に愛着を持ったり、誇りに思ったりする人が非常に少ない、あるいは皆無でないか、という事です。
 大間々扇状地人はそういう事に全く無頓着で、自分達の良い所等、アピールしません。
 あるいは、そういう事をするのに罪悪感を持っているのでは、って、思ってしまいます。
蛇足・小沢征爾が少年ジェットが使用してたのと同じ富士重工製のスクーターに乗ってヨーロッパ中を駆け回り、各指揮者コンクールで優勝した事を太田の市民は殆ど知りません。

投稿: カトーダソク  | 2017年1月13日 (金) 15時55分

前のコメントの英文、不定詞のtoが抜けていました。という事で正しくは、"All I want to say is"であります。"All I wanted to say is"でもいいんですけど。

投稿: カトーダソク | 2017年1月13日 (金) 19時48分

All I want to say is
ビートルズの歌かと思った。
ちがうよね。

ダソク君の本家は徳川氏か。
大間々扇状地というのはスケールがでっかくてイイ。
でも当地の住人が徳川氏に関心を持たないというのはどうかしら。
太田市の東毛歴史資料館のまわりでは、のぼりを立てて徳川家発祥の地ということを宣伝しているらしいよ。
侍の家系図なんてアテにならないものの代表だからね。
そんなアテにならないものを、のぼりを立ててまで宣伝するんだから、まあ、けっこう頑張ってんなと認めてやったら?

小澤征爾サンの外国武者修行のことは、むかし週刊朝日で読みました。
彼がベラちゃん、ロシア人ハーフの入江美樹と結婚したことも知ってました。
わたしベラちゃんのファンだったから、くやしくて眠れなかった思い出があります。

投稿: 酔いどれ李白 | 2017年1月14日 (土) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132406/64722028

この記事へのトラックバック一覧です: また年賀状:

« ウズベクの娘 | トップページ | クルーズ »