« 今朝の新聞 | トップページ | イヌの散歩 »

2017年6月 3日 (土)

節目

今日は節目の日。
なんの節目かって?
このブログが開始されたのが07年の6月3日だから、今日でまる10年が経過したというわけだ。

アクセス数なんぞ気にもせずに、ほぼ1日1回のペースで、ひたすら好きかってなことを書きなぐってきて、ああ、とうとう10年かという感慨はあるな。
あといつまで続けられるかわからないけど、べつに体力を使うわけでもなし、お金がかかるわけでもないから、年寄りの趣味としてはこんなふさわしいものはないと思ってんだけどね。
でも思い出したくないこと、ここで絶対に書きたくないこともたくさんある。
それは自分の胸にしまったまま、あの世まで持っていくつもり。

原爆詩人の原民喜の小説の中に
「僕がこの世にゐなくなつても、僕のやうな気質の青年がやはり、こんな風にこんな時刻に、ぼんやりと、この世の片隅に坐つてゐることだらう」
という文章がある。
ニートやひきこもりは民喜の時代にもいたらしい。
わたしの人生も、ふり返れば忸怩たるものではあるけれど、100人の人間がいれば100の人生があるのだから、それでもどこかのだれかの反面教師ぐらいにはなるんじゃないか。

|

« 今朝の新聞 | トップページ | イヌの散歩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 節目:

« 今朝の新聞 | トップページ | イヌの散歩 »