« 印象操作 | トップページ | 民族の運命 »

2017年7月28日 (金)

揃い踏み

今日のウチの新聞は、1面トップが稲田サンと蓮舫サンの辞任揃い踏み。
稲田サンの大物ぶりを証明するかのように、政党党首の蓮舫サンより、いてもいなくてもかわらない彼女の扱いのほうがデカイ。
まあ、そりゃ泡沫政党よりは、現職大臣の辞職のほうがビッグニュースだろうけど、朝日新聞が書くとまたなんか作為があるんだろうと思われてしまう。
籠池夫妻に事情聴取なんて事件もあったみたいだけど、これは新聞の社会面にちょぼっと。
あれほど騒いだのに、もう賞味期限切れか。

ほかに肩を持つ政党がいないという事情はあるにせよ、ウチの新聞が精いっぱい応援してきた民進党は、蓮舫サンのあとがまに前原、枝野サンが意欲だって。
弱小政党だからやむを得ないけど、人材の不足はいなめないよな。

|

« 印象操作 | トップページ | 民族の運命 »

(朝日)新聞より」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 揃い踏み:

« 印象操作 | トップページ | 民族の運命 »