« 頭イタイわー | トップページ | ボケ老人化 »

2017年8月13日 (日)

パソコン歴

0734

家庭内のもめごとといっても、親の遺産をめぐる骨肉の争いじゃない。
わたしの両親は財産を残さなかったかわり、これといった負債も残さなかったから、せがれのわたしから見ても、まあ、どうどうたる人生をまっとうしたほうじゃないか。

頭がイタイというのはこういうことだ。
わたしのパソコン歴は、ウインドウズ95から始まっているから、もう22年になる。
そのあいだに購入したパソコンは、富士通から始まって、IBM、アップル、ソーテック、ゲートウエイ、エプソン、NEC、ソニー、デル、レノボまで、さまざまなメーカーの製品が全部で16台。
わたしの場合、独身貴族の特権をふりまわしたってこともあるけど、しかし16台というのはけっして多いと思わない。
パソコン愛好家というほどの人なら、そのほとんどが22年間に10台以上のパソコンをとっかえひっかえしているだろう。
しかもわたしの場合、後半はほとんど安物ばかりだ。
09年に買ったソニー製品はミニノートだったから、それほど高価なものではなかった。

これまでに買ったパソコンは、ほとんどがウインドウズ・マシンだけど、1台だけ99年に買ったiMac(半透明のおにぎりみたいなかたちをしたパソコン)がまじっている。
だからアップル・パソコンについて、ぜんぜん知らないわけじゃないんだけど、このときのiMacは半年ほど使っただけで姪っ子にやってしまった。

そしてさらに18年が経過。
わたしのパソコン歴にふたたびアップル・パソコンが加わった。
わたしはこのたび、最新のMacProを購入したのである。

熱烈なアップル・ファンにとって、アップル以外に選択肢がないから、アップルは独占企業のようなもの。
他と競争する必要がないから、価格を下げる努力もいらないわけで、製品には思いきり金をかけたんじゃないかと思えるくらい高級感がある。
つぎのパソコン同好会ではみんなに自慢してやろう。

さっそく文書を書いてみた。
「よどばしかめら」と書いて、カタカナに直そうとf7キーを押した。
ん? 
ならない。カタカナにならない。
アップルの言語入力はウインドウズとやり方が違うらしい。

この瞬間、わたしはアップル地獄に足を踏み込んだことを悟った。
だいたい何に使えばいいのか、目的も決めずに購入しちゃって、このままでは他人への自慢と、部屋の飾りで終わるかもしれない。
使用目的が定まるころまで生きていられんのか。
ま、この続きはおいおいと。

|

« 頭イタイわー | トップページ | ボケ老人化 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パソコン歴:

« 頭イタイわー | トップページ | ボケ老人化 »