« 精一杯 | トップページ | 政局 »

2017年9月 6日 (水)

幽霊?

昨夜は府中駅で友人と待ち合わせをした。
わたしは北口のテラスのようなところで友人を待っていたんだけど、そこで杖をついた幽霊のような男性に話しかけられた。

もしもし、あなたは熱海に行ったことがありますかという。
伊豆には何度も行っているから、とうぜん熱海もよく知っている。
そう答えると、それじゃ錦ヶ浦もご存知ですかと訊く。
錦ヶ浦ですか、あそこは近年バイパスができて、旧道を使わないと行けないはずだけどどうなってるだろう。
錦ヶ浦は自殺の名所と聞いてますが、なぜですか。
なぜって、高いですからね、飛び込めばイチコロだから。
高いということはあのビルくらいありますかと、近くのビルを指さす。
そうですねえ、下から見ればあのくらいあるんじゃないですか。

相手が身障者のようだし、どうせ待ち合わせの友人が来るまではヒマだから、おかしな相手と思ったものの、できるだけ丁寧に受けごたえをしてやった。

熱海の駅から歩いたらどのくらいかかりますか。
そうだなあ、あなたは足がわるいみたいだし、2時間ぐらいかかるかもしれませんよ。
ほかに行く方法はありませんか。
知りません、熱海駅で聞いてもらうしかないですねえ。
飛び込んだら死にますか。
死ぬでしょう、水に叩きつけられた瞬間に。
叩きつけられるまでは生きているんでしょうか。
そんなことはわかりません、わたしもまだ飛び込んだことないもんで。

さすがにアホらしくなってきた。
ひょっとすると錦ヶ浦で自殺した男の幽霊がまよって出てきたのかもしれない。
そうだとしたら気のドクな幽霊だ。
無神論者のわたしは、都会のまん中で出会った幽霊なんかに興味はないのだ。
あるいは、これから投身自殺をしようという男が、励ましてくれそうな相手を求めて、府中の駅前をふらついていたのかもしれない。
しかし、わたしはそんな面倒見のいい人間じゃないゾ。
メンドくさいから、明日の新聞で自殺者がいたかどうかも調べないだろう。

|

« 精一杯 | トップページ | 政局 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幽霊?:

« 精一杯 | トップページ | 政局 »