« 女性報道官 | トップページ | サトイモ »

2018年2月 2日 (金)

雪のなかの墓標

0786a

前回ほどの大雪ではなかったけど、それでもいちおう写真を撮っておいた。
庭に向けてストロボを光らせただけの写真で、まだ切られていない樹木が写っている。
伐採される予定のこの木にとっては、今年は見納めの雪になるかも。
“月見る月はこの月の月” なんて語呂合わせみたいな歌にならえば、“雪見る月はこの月の雪”ってところだな。
口のきけない庭の樹木に成り代わりまして。

0786b

2枚目の写真は朝になってから撮ったもので、根のまわりを掘り起こされて撤去を待つばかりの古ケヤキ。
自らの体を張った墓標に見えないか。

|

« 女性報道官 | トップページ | サトイモ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪のなかの墓標:

« 女性報道官 | トップページ | サトイモ »