« ピロリ菌 | トップページ | サクラの季節 »

2018年3月30日 (金)

1日ひと仕事

若いころとちがって、最近は1日ひとつのことをすると、それで仕事をやり終えたことになってしまう。
たとえば病院に行くと、その日はそれで完了、あとは部屋でメシ食って寝るだけ。
街へ買い物に出ると、安心してあとは部屋で食って寝るだけ。
散歩に行くと、あとはってな調子。
1日一善ならぬ1日ひと仕事。

時間をずいぶんロスしているような気がするけど、高齢者の日常なんてこんなものだろう。
朝おきて太極拳の早朝クラブに参加して、そのあと2時間ばかり散歩して、昼をまたいで街へ出て、よそのおじさんと昼食をとりつつ世間話をして、午後から社交ダンスクラブで練習して、夕方になると家に戻ってメシを食い、夜になると近所のカラオケバーでヘタな歌をがなりたてるという、そんな充実した生活をおくるじいさんているのかしら。

今日もいい日だけど、たまには仕事もしなくちゃならない。
ヘタに桜の写真でも撮りに行ったりすると、もうそれだけで仕事をする気がなくなるから、部屋でじっとしています。

|

« ピロリ菌 | トップページ | サクラの季節 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1日ひと仕事:

« ピロリ菌 | トップページ | サクラの季節 »